スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東海大八王子病院で女性患者死亡(産経新聞)

 東京都八王子市の東海大八王子病院で今年3月、心臓の手術を受けた60歳代の女性が、人工心肺装置に空気が混入し2日後に死亡していたことが22日、分かった。警視庁捜査1課は、業務上過失致死容疑で捜査している。

 同病院によると、女性は3月18日に動脈瘤(りゅう)の手術を受けた際、医師が人工心肺装置を稼働させたところ、血液を送り込むチューブに空気が混入していることに気付いた。医師は手術を中断したが、女性は同月20日に死亡した。同病院は、女性の死因と空気混入との因果関係は分からないとしている。

 同病院は、医療事故として東京都と警視庁に届け出たうえで、院内に事故調査委員会を設置。4月22日現在、人工心肺装置の使用と心臓外科手術を中止しているという。

 同病院は「人為的な機械の操作ミスか、機械自体の異常かはまだ分からない」としており、9月までに原因を究明する方針という。

【関連記事】
息子が母親と無理心中図る? 病院で親子死亡 東京・福生
万引容疑者、搬送先で死亡 逃走中に自分で胸刺す
AED作動せず搬送患者が死亡 不具合気付かず
心神喪失で不起訴 京大病院に不審物の男 京都地検
1歳男児が虐待死か 堺で頭に内出血・腸管破裂の症状
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

全国学力テスト、7割が参加=抽出調査に移行-文科省(時事通信)
無法「撮り鉄」撮られてた 大阪府警、人物特定へ JR関西線侵入(産経新聞)
22日から急激に冷え込み…気象庁が農作物被害に注意呼びかけ(産経新聞)
<ブラジル野菜>日系人ら栽培に成功 岐阜(毎日新聞)
<地震>新潟・胎内市で震度4=午後4時38分(毎日新聞)
スポンサーサイト

【チャイム】東大門670年ぶりに開門 解体修理のため(産経新聞)

 ◇…京都市南区の東寺で14日、「不開門(あかずのもん)」との異名を持つ東大門(間口11・6メートル、奥行き9・7メートル、高さ8・7メートル)が約670年ぶりに開門された。老朽化により屋根が破損し、雨漏りする状態だったことから解体修理するため。

 ◇…東寺によると、建武3(1336)年、足利尊氏は新田義貞が率いる官軍に攻められ、東大門から寺の敷地に逃げ込み門を閉じて防いだとされる。それ以降、強風や地震による自然災害以外では開いていないという。

 ◇…午前10時ごろ、京都府教委職員らがかんぬきを抜くと鈍い音が響き、「ゴー」という音とともに扉が開かれた。金堂や五重塔なども修理する予定で、過去の窃盗事件を教訓に設置されるビデオカメラと赤外線センサーという最新の“門”が侵入者を防ぐ。

過労死控訴 障害を考慮し労災を認定 名古屋高裁が判決(毎日新聞)
<全国学力テスト>過去問出題で成長分析(毎日新聞)
<雑記帳>都心から最も近い「潮干狩り」始まる(毎日新聞)
出頭の母、長男殺害容疑で逮捕=車内に8歳男児-福島(時事通信)
今月下旬にも審議入り=政治主導、国会改革法案-民主(時事通信)

かわいすぎる海女、「べっぴんの湯」コスメPR(産経新聞)

 “かわいすぎる海女”として昨夏、全国的に脚光を浴びた岩手県久慈市の大向美咲さんと小袖妃香理さんが16日、地元の温泉水を使って完成したせっけんと化粧水のお披露目に登場し、注目を集めた。

 2人がPRした商品は、その名も新山根温泉「べっぴんの湯」(久慈市、村田勉支配人)。東北一の高アルカリ度(PH10・8)という温泉水の特性を生かし、きめ細かく泡立ちがいいせっけん(800円)と、保湿能力が高く携帯に便利な化粧水「うるおいミスト」(1000円)の2アイテムに仕上げた。

 久慈市役所で行われた記者会見で、大向さんは「さっそく家族で使ってます。みんなで使い続けたい」、小袖さんも「乾燥肌なのでしっとりしていいですね」と、熱心にPRした。

 2人は三陸鉄道の女性アテンダントや先輩海女と一緒に、商品宣伝のポスターにも登場しており、こちらも人気を集めそうだ。

 せっけんと化粧水は、べっぴんの湯や地元の産直施設のほか、三陸鉄道の主要駅、岩手県内のジャスコ3店などで、17日から順次販売していくという。

 べっぴんの湯は昨年夏、新商品の営業などを担当する職員計3人を、地域雇用を創出する基金を活用して採用。三鉄も各方面で協力するなど、地域ぐるみの取り組みとなっている。

 商品づくりをサポートしたコーディネーターの五日市知香さんは、「乾燥肌は働く女性の大きな悩み。人気の『ご当地コスメ』に育ってほしい」と話した。

 「べっぴんの湯」の周辺はかつて、故森重久弥さんがロケで訪れ、温かいもてなしに感激。「ここは『べっぴん村』だ」と褒めたたえたという。これをきっかけに、地元で関西弁の「べっぴん」が定着。その後できた温泉の名前にも用いられたとされる。

【関連記事】
“かわいすぎる海女”大向さんらを直撃!
“かわいすぎる海女”にファン殺到…取材はお断り
「美人すぎる市議」が20代最後の日に“重大決意”
藤川市議、TV番組で「ふるさと祭り」PR
カーリングのマリリン、グラビアデビュー!
外国人地方参政権問題に一石

「舛添氏、政局に関係ない」=民主・渡部氏(時事通信)
児童養護施設で性的虐待=指導員が男児十数人に-岡山市(時事通信)
鳩山首相「覚悟決めて臨んでいる」=普天間の5月末決着で(時事通信)
<能代市長選>斉藤氏が無投票で再選 秋田(毎日新聞)
会社員の男ら4人逮捕=遺棄容疑、3人不明事件-長野県警(時事通信)

ガマガエル 国内初の飼育下繁殖に成功 井の頭自然文化園(毎日新聞)

 井の頭自然文化園(東京都武蔵野市、成島悦雄園長)は、国内の動物園・水族館で初めてアズマヒキガエルの飼育下繁殖に成功した。いわゆるガマガエル。かつては身近でも多く見られたが、最近は環境の悪化で個体数が減少しているという。感染力が強い外来のカエルツボカビの感染例が発覚したため、同園は07年から東京に生息する両生類の保護増殖に着手してきた。春を迎え、数百匹のオタマジャクシが次々カエルになり、順調に育っている。【斉藤三奈子】

 アズマヒキガエルはヒキガエル科で主に東日本に生息する。西日本のニホンヒキガエルの亜種だ。褐色で体中にいぼがあり、大きなものは約15センチに育つ。繁殖期以外は水に入る必要がほとんどないことから、以前は都会の人家周辺や山地などにも多く生息していた。

 ところが最近、環境悪化で個体数が減少。カエルツボカビの影響を受けやすいため、同園は保護増殖に乗り出した。

 カエルツボカビは両生類のみに感染するカビの一種。中南米や豪州で両生類の急速な減少を引き起こし、パナマでは06年、侵入後数カ月で数種類のカエルの6割以上が減少したとの事例もある。感染力が強く、発症すると皮膚呼吸ができなくなり衰弱死するなど死亡率が高い。宇根有美・麻布大准教授の調査では、国内では06年にペット用に輸入したカエルから発見されている。

 同園では絶滅が危惧(きぐ)されているトウキョウサンショウウオなどの保護増殖にも成功している。日本初のアズマヒキガエルの飼育下繁殖のため、オタマジャクシ40匹の飼育から始めた。野外で成体を採集すると雌雄のバランスが悪くなるためだ。

 オタマジャクシから成長した26匹から5組のペアリングに成功。餌のコオロギにビタミンを補強したり、水槽の温度を自然環境に近づけるなどの工夫を施し、1月には産卵、ふ化が始まった。

 飼育担当だった荒井寛さん(47)=現・葛西臨海水族園職員=は「感染症に備えた態勢を整えなければならない」と話している。

 国立環境研究所の五筒公一主席研究員は「人の経済活動が感染症の侵入を招いた。両生類の減少は生態系にも影響を与え、やがて人の安全な生活を脅かす恐れがある。人為移送を防ぐため法的規制が必要だ」と警告する。

【関連ニュース】
アジアゾウ:「はな子」誕生日、国内最長老の63歳 特製ケーキ贈る
写真投稿:モズのはやにえ!? 新庄の星川さんが撮影 /山形
コバス:新車両、市のマスコット・玄さんも登場--豊岡 /兵庫
カスミサンショウウオ:希少種、長浜南部に繁殖地 バイオ大・齋藤教授が発見 /滋賀
シンポジウム:ツシマヤマネコの保護と共生で--佐世保市亜熱帯動植物園 /長崎

最長3年、「日雇い」是正=省庁勤務の非常勤職員-政府(時事通信)
原発推進の利点強調=新政権初の原子力白書(時事通信)
<公務執行妨害>パトカーに軽ワゴン車衝突、黒人少年逮捕(毎日新聞)
新党名「たちあがれ日本」で調整=「平沼新党」(時事通信)
「脱線事故忘れないで」=負傷者ら、駅でしおり配布-兵庫(時事通信)

セクハラ相談員がセクハラ!酔ってキス強要(スポーツ報知)

 大阪労働局は2日、職場の女性職員にキスを強要するなどのセクハラをしたとして、大阪府内の公共職業安定所(ハローワーク)で課長級の統括職業指導官を務めていた男性職員(50)を1か月の停職処分にしたと発表した。男性職員は事件当時、所内のセクハラ相談員。セクハラ抑止に努めるべきポストにありながら、自らが問題行為に及んでいた。 大阪労働局によると、セクハラ行為があったのは昨年7月10日の夜。男性職員は、約50人が参加した職場の懇親会で女性から職務上の相談を持ちかけられ、場所を変えて2人きりで話すことを提案した。この時点で、すでにビール大瓶2本と焼酎の水割りを4杯飲んでいたという。

 2人は別の焼き鳥店に移動。対面に座ろうとした女性に対し、男性職員は自身の隣に座るよう強要した。梅酒3杯を飲むと、さらにエスカレート。キスを強要したり、手を握ったりするなどした。8月になって、女性は所内の上司に申告。労働局は、10月に男性職員を別のハローワークに降格異動させ、調査していた。

 大阪労働局では2008年1月から職場内のセクハラ対策を強化し、各ハローワークに男女最低1人ずつのセクハラ相談員を設置。男性職員は当時から相談員を務めていた。労働局によると「部下や上司から信頼されている職員。上司が特に驚いている」という。

 相談員のポスト自体はセクハラ防止の役職として機能していたのか、大阪労働局が発足した2000年以降、局内での事案はゼロだった。同局内初のセクハラ問題が、皮肉にも相談員自身の手によって引き起こされた。

 男性職員は、労働局の調査に対して大筋で事実を認め「酔っていたとはいえ、非常に申し訳ない」と反省。8月の問題発覚時点で相談員の役職を解かれていた。同労働局では「もう一度、セクハラに対する認識を高めるため」と各ハローワークの相談員を集め、昨年9月に研修を行ったという。


 【関連記事】
大阪労働局 大阪府内 公共職業安定所 を調べる

日照最少、そしてときどき雪ドガッ 東北・3月(河北新報)
風で制帽飛び電車乗れず JR西車掌、タクシーで追いかけ14分遅れ(産経新聞)
派遣法改正案、民主が参院先議を撤回=衆院に出し直し、43年ぶりの異例(時事通信)
事務所荒らし670件自供、容疑の男を逮捕(読売新聞)
<首相・閣僚会見>(4止)難しい、参加の可否判断(毎日新聞)

3歳男児が転落死 マンション14階のベランダから誤って転落?(産経新聞)

 東京都八王子市八日町の14階建てマンションで26日、マンション14階に住む男児(3)が転落して死亡していたことが27日、分かった。警視庁八王子署は、男児が誤ってベランダから転落したとみて調べている。

 同署によると、26日午後4時45分ごろ、このマンションから「子供が転落したようだ」と110番通報があり、駆けつけた同署員が路上に倒れている男児を発見。男児は病院に搬送されたが、全身を強く打っており、間もなく死亡した。

 同署の調べでは、男児の両親らは、男児が転落する直前に買い物のため外出。ベランダのさくは高さ約1メートル20センチで、ベランダにはさくによじ登れるような椅子(いす)や段ボールが置かれていたという。

【関連記事】
小6が校舎3階から転落?重傷 岐阜、全校集会の直前
誤って転落か マンション敷地で4歳女児死亡
転落、ホーム上がろうと…地下鉄はねられ29歳女性死亡 名古屋
エスカレーターから男性転落死 横浜・ランドマークタワー 
7階ベランダから転落? 小2男児死亡 千葉

「キャバクラなら客になる」女子少年院でセクハラの教官処分(産経新聞)
ジャニーズ事務所「現場に現れた事実ない」(スポーツ報知)
中井公安委員長の「路チュー」 地元では「やっぱり」の声(J-CASTニュース)
自民党執行部に意見を言う会合、舛添氏ら欠席(産経新聞)
<キヤノン工事脱税>大光など3社に罰金2億5000万円(毎日新聞)
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。